フォト
無料ブログはココログ

2017年3月19日 (日)

神戸〜大阪ヨロシクお願いしまーす!伐採 MsTreeWork

最近つくづく思うことがあります。キコリとして大きな木を根元からキレイに倒すということが、どの仕事よりも技術を必要としプレッシャーを感じる瞬間であるということです。
SNSなどを見ていると、ちょっとしたロープワークしているだけでアーボリストだのといかにもすごい事をやっているみたいに勘違いしている人が増えているように思います。たぶん大半のひとは根元から伐採できる状況でもロープにぶら下がって喜んでるんやろーなぁ?
あくまでロープワークは伐採にあたってのしょうがないから手段としてやるだけということやと思いますけどね〜。と言いながらもロープワークはしっかりと身につけて常に向上心をもってしたら最強の手段と確信してまーす‼︎
追伸 今年は神戸から大阪方面に力を入れていきたいです。とりあえずお声掛けください‼︎





2017年3月18日 (土)

ショックな日 MsTreeWork

今日は見積り済み案件について状況確認の意味で巡回してみました。そこで心底考えさせられることとなりました。
それは、現場を目の当たりにし、重機しか方法がない素材業者さんは、何とか重機を使用できる方法を考えており、MsTreeWorkとして日頃見積りの際、条件が悪ければすぐにロープワークによる施工に走ってしまい、どうにか重機を使用できる方法でできないかというところまで考えずにいるということに気づかされました。当然、見積りの比較は必須ですが。
つまり、すでに丸太はすっかり現場から無くなり、施工完了していたのです。ショック!

今日を境に初心に返り、見積りの際は頭をフル回転させ、お客様に満足していただけるように全力投球でやっていきますので、ヨロシクお願い致します‼︎

追伸 と言いながらも、MsTreeWorkは重機等の使用できない状況でも、お客様のご要望にお応えするというのがスタイルですよ!

2017年2月26日 (日)

2017年も2カ月が⁈MsTreeWork

気がつくと2017年も2ヶ月も経ってました。びっくり!あらためて今年もよろしくお願いしまーす‼︎
ところで、ブログ投稿をスッカリ忘れてしまい、ツリーワーク&キコリ仕事に向き合い、全力投球の日々を送っておりました。ありがたい話です、感謝‼︎
新年早々にお寺さんでイチョウの剪定をし、その後、ご縁で三重県四日市市の某工場にて二週間強ほどロープワーク伐採、帰ってきてからの姫路市のお寺さんでクスノキの樹形を考えながらの切り詰め伐採、他諸々とここまで休み無しでやらせてもらってます。
キコリ仕事もいろいろとありプレッシャーの中、充実感を感じながらの日々です。
今年もたくさんのご縁を大切にまい進いていきまっせ‼︎安全第一&シンプルイズベストで‼︎



2016年12月29日 (木)

今年のご縁に感謝‼︎MsTreeWork

本年最後の見積現調となりました。今年もたくさんのご縁に感謝感謝です。来年もより一層のご愛好の程よろしくお願いします!
良いお年を‼︎


2016年10月29日 (土)

たまには近況報告です!MsTreeWork

ブログの投稿は滞っておりますが、MsTreeWorkは工場内の枝下ろしてから神社の大木伐採まで、滞る事なく安全かつ効率良くいただいた仕事をクリアしておりまーす!日々感謝、日々勉強です。
宍粟市のとある神社さまでは、夫婦状態のツガ&スギの伐採。このツガ、枯枝まみれの結構な傾斜木で、真下には山門や参道石灯籠がありました。施工方法をいろいろ考えたあげく、ロープワークで切り詰めたあと,ギリギリ入って来れる10tラフターで丸太を摘む事に。大セイコー!その後木材市場へ搬出へ。










«大木伐採から枯枝除去まで‼︎ MsTreeWork